カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

NSF250R用リアブレーキリターンスプリングキット

 NSF250R用のリアブレーキリターンスプリングキットです。純正のリアブレーキマスターシリンダに取り付けることで、リアブレーキの重さを調整することができます。純正のブレーキホースが使用できます。純正のステップホルダーにも使用できます。
(商品にマスターシリンダーは付属しません)

NSF250R用リアブレーキリターンスプリングキット

価格:

10,800円 (税込)

購入数:



= 商品説明 =

 走行中に意図せずリアブレーキを引きずってしまわないように、リアブレーキのマスターシリンダーに強めのリターンスプリングを取り付けるキットです。3枚並んだ左の写真が商品の内容になります。リターンスプリングは強弱2種類が同梱されており、水色が16N/mm(約1.6kgf/mm)、紫色が35N/mm(約3.5kgf/mm)のばねレートになります。マスターシリンダーの取り付け位置が約20个曚描阿縫フセットしますが、純正のブレーキホースがそのまま使用できます。また、純正のステップホルダーにも取り付け可能です。
(NSF250R用リアマスターシリンダー取り付けネジピッチ45弌▲團蹈棔璽觴茲衂佞吋優M6)

= 取付方法 =

純正のピロボールを外します。ロックナットは残しておきます。


写真のようにパーツを取り付けます。紫色のスプリングが強、水色のスプリングが弱になります。


ロックナットを固定します。スプリングの隙間から薄いスパナを挿入してロックナットを固定します。この時のスプリング長がペダルの重さを決めることになります。スプリングにイニシャルをかけて、最初の踏み出しを重くすることもできますが、イニシャルをかけ過ぎると、踏み出しが重くなり過ぎてブレーキのコントロールがしにくくなりますので、基本的にはスプリングは自由長(約30mm)に近い長さで使用することを推奨します。



ピロボールを取り付けます。


ステップホルダーにオフセットステーを取り付けます。


マスターシリンダーをステップホルダーに取り付けます。1亳のワッシャーが余分に入っていますので、適宜オフセットの調整をしてください。